読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で幸せな暮らしを30代から目指す

経済的自由人になるためにいろいろ模索していることをお伝えしていきたいと思います。

What are you getting up to now?: いま何してる?

こんばんは。Quokkaです。

今日も英語のフレーズについて書きたいと思います。

 

「いま何してる?」は英語で何ていうの?

恋愛中や友達同士の間で「いま何してるの?」と聞きたくなること、ありませんか?

そんなとき、英語では何と言ったらよいと思いますか?

 

現在形進行形の疑問文で、「する = do」だから

…と考えると

What are you doing now?

が一番シンプルですが、せっかくなのでネイティブが使っていたフレーズをお伝えします。

 

What are you getting up to now?

 少し砕けた表現になるので、仕事などで目上の人には使わないほうがよいと思いますが、

What are you getting up to now?

これも、「いま何してるの?」という意味になります。

 

過去のことを聞きたい場合は、

What did you get up to last night? = 昨日の晩何してたの?

というように過去形の疑問文にすれば使えますし、

What do you get up to tomorrow? = 明日何するの?

未来のことを聞きたければ、現在形の疑問文にしてください。

 

What are you up to now?

What are you up to now?

という表現も同じように使えます。

 

ただ、注意しないといけないのは

What are you up to tonight? = 今晩何するの?
What are you up to this weekend? = 週末何するの?

という具合に、時を表す単語を「up to」の後にいれるようにしてください。

 

What are you up to?

もし、時を表す単語を続けて入れずに使ってしまうと、

What are you up to = 何を企んでるの? 何コソコソしてるの?

というふうに、相手を疑うようなネガティブな感じで「何やってるの?」という意味になってしまうので、ほとんど変わらないように見えますが、必ず時を表す単語を忘れないように気をつけてください。

 

Get up = 起きる

「get up」の一番身近な意味は、寝たり起きたりの「起きる」で覚えている方がほとんどだと思いますが、「何(の行動)を起こすの?」と訳すと何となく近い意味になる気がするのは、単なる偶然…なのかな??
感覚的に似た部分があるのかな♪と勝手に思って喜んでいるQuokkaです。

 

それではみなさま、おやすみなさい★